ベゼラパパ

美容室からの情報を随時配信します。
ベゼラパパ TOP  >  2013年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歓迎会&誕生日会

@上大岡で飲みちうでーす。
5月入社の新人歓迎会と出産のため6月で一旦退社するみちゃこの誕生日会です。




スポンサーサイト
[ 2013年05月27日 20:51 ] カテゴリ:スタッフ | TB(0) | CM(0)

いいべ~東北@庄内平野&日本海

2日目、午後から天気が崩れる予報なので
制限時間を決めて登り始めた。
が!ルートミスで30分ロス…

でもこんな景色を見れたからよしとする。
奈曾渓谷。
鳥海DSC00032_R

の向こうに鳥海山山頂。
鳥海DSC00034_R
昨日はあそこまで登って滑ったんだね~


仕切りなおして登る
鳥海DSC00038_R

日本海を背に登る
鳥海DSC00041_R

約2時間、一度見えなくなった鳥海山頂が再び
鳥海DSC00049_R

鳥海2013-05-15_105758(1)_R

鳥海2013-05-15_105758_R

日本海に向けて滑る~
鳥海20130515112638 (2)_R



そして日本海にダ~イブ!?
鳥海DSC00062_R

鳥海DSC00058_R

海もいいべ~

この近くで出会った地元のおじさんがまたいい味だしてたな~
前歯の金歯を光らせながら、車を見て「横浜から?」
鳥海山行ってきたと言ったら「いいべ、鳥海山」
「今日はどこさ泊まんの?」
しばしのやり取りの後、「言葉わかる?」
「半分くらい」って言ったら「がはははっ!」
もちろん全編東北訛りですよ~

日帰り温泉でもおばあちゃんたちが気さくに話しかけてくる。


朝ドラ「あまちゃん」にはまっているメンバーの上
地元の人としゃべったので、みんなで訛って過ごした2日間。

新緑と花々が一斉に咲き乱れ、水を張った田んぼが光り
残雪というにはまだ雪の多い鳥海山の麓に
東北の懐の広さと深さを感じた2日間。
なんだろ~この懐かしい感じ。初めて来たのに…

帰り道、夕日を背に走る
鳥海20130515180439 (1)_R

前方には虹と稲光という不思議な空の下、
あ~来てよかった~~~
また来たいね~~
2日間を振り返りながら次の機会に思いを馳せる
帰り道なのでした。







[ 2013年05月20日 14:05 ] カテゴリ:テレマークスキー | TB(0) | CM(0)

いいべ~東北春スキー@鳥海山

東北のテレマーカーが中心で制作されたお気に入りの
テレマークDVD「ゆきむし」シリーズ。
その世界観が大好きで、いつか行きたい東北スキートリップ。

1泊2日でこの春、念願の鳥海山に向かいました。
夜中の東北道から山形道をひた走り、夏スキーのメッカ月山の手前から
今度は一般道を北上し、明け方道の駅「鳥海郷」に到着
鳥海DSC00001_R

ここで隣に停まった仙台ナンバーのテレマーカーが
親切に色々教えてくれた上、自分が登って滑るルートの方が
長いから、山頂であったら一緒に下りましょう、車は回送しますよ
なんてありがたい提案をしてくれた。
う~~んいきなり、東北いいな~

新緑と花が一斉に咲き誇る集落を抜け
ようやく芽吹き始めるかという雪の回廊の
鳥海山グリーンラインをくねくね上り
祓川(矢島口)駐車場に到着。


朝8時20分、快晴!!さあ~~~登るよ~
鳥海DSC00006_R

鳥海DSC00007_R

鳥海DSC00008_R

このところの気候の急激な変化のせいなのか
このルート小鳥がやたらと雪の上で死んでいた。

鳥海2013-05-14_105509_R


この日も晴れてはいるが、時折強風が吹く

鳥海2013-05-14_131215_R


途中小休止をはさみ、3時間40分で山頂!
鳥海DSC00014_R

朝のうちは強かった風も徐々に収まる予報だったけど
さすがに山頂でのんびりはできないかな~と思っていたら
風向きのおかげか、ぴたりと風が止み、みんなのんびり
ランチタイム。


さぁ~~~滑るよ~
鳥海20130514131442 (1)_R

鳥海20130514132047 (1)_R

鳥海2013-05-14_131838_R


鳥海DSC00019_R

思ったよりもでかい山で滑りごたえあったな~

鳥海DSC00021_R

午後2時半駐車場に戻り、あ~~この春山スキーの
まったり感、さいこ~~~
アイス食べた~い
風呂入りた~い
なんてのんびりしてられないのだ!
この日のお宿は鳥海山の日本海側へぐるっと周り
山道ブルーラインを登ったところにある国民宿舎大平山荘
鳥海山フリークのスキー仲間お勧めのお宿です。

しかし、ナビの指示で曲がる予定の道が通行止めにになっていた。
ちょうど山菜取りを終えたらしき地元の人たちがいたので
尋ねてみると「途中までいくからついてきな」とかなり長い距離
道案内をしてくれた。
いや~いいべ~東北

鳥海山の周りをぐるりドライブ、表情を変える山に
目を奪われながら5時に閉まってしまう鳥海山ブルーラインの
ゲートへ急ぐ。

鳥海DSC00029_R


日本海が目の前に広がっているはずなのに広がりすぎて?
海と陸と空の区別がつかない、そんな場所にある大平山荘の夕食。
fc2blog_201305191842341bf.jpg

1泊2食¥6,630でこれですよ!
頭の付いたエビフライ、塩鮭もふわっとしてるし春の山菜も美味

もうビールと日本酒でデロデロです。

ふかふかの布団に横になったらもう記憶なし。


2日目へ続く…
[ 2013年05月19日 13:38 ] カテゴリ:テレマークスキー | TB(0) | CM(0)

新緑ラン

スキーの予定が2週続けて悪天候で流れ
円海山をなんちゃってトレラン。

今の時期は新緑がきれいな一番近くのお手軽ハイキングコース
痛ましい事件が発覚したばかりなので手を合わせて入ります。


緑のトンネルをゆる~~く走る。


天園分岐の竹林


最近は紅葉で有名になってしまった最短コース
「獅子舞」に下りて鎌倉宮門前のお蕎麦屋さんで
きりっとよく冷えたおそばを頂く。


八幡様でお参り。


段蔓でソフトクリーム


すでに走る気はゼロ?
江ノ電に乗り、遠足気分で江の島へ。


江の島の穴場で焼きハマグリでビ~~ル!!激ウマ!!


金目でごはん!お店のお母さん「煮汁で何杯でもいけるわよね」


畳の2階に通されると海辺の民宿のようななんとも
ゆる~~っとした空気が流れるこのお店
あ~夏がくるな~と感じます。穴場だから教えない(笑)

疲れた足を江の島の足つぼ散歩道で刺激。

痛すぎて歩けない…
でも疲れがちょっととれたかな。



帰りはモノレールで初夏の鎌倉江ノ島を満喫した一日でした。
[ 2013年05月10日 11:39 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(0)
プロフィール

baiseralapapa

Author:baiseralapapa
ベゼラパパブログへようこそ!
仕事と遊び、なんでもマジメに楽しくがモットーです。
個性豊かなスタッフの仕事ぶり、遊びぶりを紹介していきます。
いつもご利用いただいている皆様にはスタッフの「ウラの顔(?)」がのぞきみできるかもしれません。
ベゼラパパをご存知でない方もまずはブログでお会いしましょう!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。