FC2ブログ

ベゼラパパ

美容室からの情報を随時配信します。
ベゼラパパ TOP  >  日々 >  行きつけのお店

行きつけのお店

最近話題になった「女性の品格」という本があります。
ミリオンセラーになったので読まれた方も多いと思いますが、帯には「強く、優しく、美しい女性になるための66の法則」と書かれています。このなかで「行きつけのお店をもつ」というのがありました。レストラン、洋服やさん、デパート、スーパー、お医者さんなど自分の好みに合った「いきつけ」を作っておくとよいということです。
近頃はインターネットでのお買い物も珍しくないし、どんどん新しいお店もできるので、アンテナを張っておくことも必要だけど「いきつけ」があると何かと便利というアドバイスでした。

その中には美容院も入っていて、著者坂東真理子さんの好みは「スタッフが数人のオーナーの目が行き届くこじんまりしたお店」だそうです。
「あっ!うちのようなお店」と思って引用させて頂いちゃったんですが「良いと思っていても水準が落ちてきたり、自分を大事にしてくれないと感じたら他のお店に変えてみましょう」というお客様目線のシビアなアドバイスもありました。

tennnai.jpg


自分たちも日常様々な場面でお客という立場になりシビアに評価しています。商品知識、技術力、接客態度などなど・・・
そして洋服やさんでは体型、お医者さんでは体の悪いところ、美容院では髪質など自分のコンプレックスをさらけ出さなければならない時もあります。(頭にラップ巻かれたり、アルミホイルくっつけられたりもしますよね)
だからこそ知識や技術、そして人間も信頼できなければと感じます。
世間のニュースでは偽装だ、改ざんだと信頼を裏切られることばかり。
世の中正直に頑張っている人のほうが多いのに残念です。

ベゼラパパには長年通ってくださるお客様がたくさんいます。きっといろいろな面で信頼をして頂いているのだなーと勝手に解釈してますが、それを裏切らない努力もしていかなければいけません。
どんなにIT産業が発達してもインターネットで髪を切ってもらったりすることは不可能です。(パソコンから手が出てきて切るなんてことないですよね?)
面倒でも時間が無くてもお店に来てくださる皆さんに感謝の気持ちでシャンプー、カット、マッサージ・・・
これは人の手以外考えられないことです。(最近はロボットの発達も目覚しいから脅かされる!?)
だんだん話がまとまらなくなってきましたが、一人でも多くの方に「行きつけの美容院」と言って頂けたら・・・と願っています。

スポンサーサイト



[ 2007年09月06日 14:08 ] カテゴリ:日々 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baiseralapapa

Author:baiseralapapa
ベゼラパパブログへようこそ!
仕事と遊び、なんでもマジメに楽しくがモットーです。
個性豊かなスタッフの仕事ぶり、遊びぶりを紹介していきます。
いつもご利用いただいている皆様にはスタッフの「ウラの顔(?)」がのぞきみできるかもしれません。
ベゼラパパをご存知でない方もまずはブログでお会いしましょう!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索