FC2ブログ

ベゼラパパ

美容室からの情報を随時配信します。
ベゼラパパ TOP  >   >  穂高周遊① 上高地~涸沢~北穂高岳

穂高周遊① 上高地~涸沢~北穂高岳

待ちに待った夏休み、ここ数年は伊豆の海へ行っていたのですが、
今年は山にしました。
歩けるうちに、登れるうちに行っておきたい所が色々・・・

去年の槍ヶ岳に続き、今年は穂高へ。

夜中、上高地の入り口沢渡にチェックイン。
車で3時間ほど仮眠のあと朝5時のバスで上高地入り。

一般的な涸沢ルートか、難易度の高い岳沢かギリギリまで悩む。
天気はもちそうだけど、体調がいまひとつ・・・
それに加え、岳沢ルートの重太郎新道は滑落事故多発エリア
今年はすでに4件も同じようなところで滑落しているらしいし、

チャレンジは帰りのルートにとっておいて無難な涸沢を選択

朝もやの穂高DSC02665.jpg

天気は上々
DSC02668.jpg

DSC02675.jpg

5時間半歩いて涸沢到着DSC02679.jpg

5年前はここのテント泊で満足していた。
この上へ行きたい。
この上からの景色を見てみたい。

でヒュッテのテラスでカレーライス。
DSC02683.jpg


さ、登るぞ!DSC02687.jpg

標準コースタイム3時間の北穂高岳へ

涸沢が小さくなる。
DSC02694.jpg

ここから先はちょこっと鎖場、はしごもある急登、岩場慎重に。

鎖場を登ったところでキイキイ鳴き声が・・・??なんだ??と
思っていたらなんと「オコジョ」!!
しかも親子!!岩の陰から顔を出したと思ったら目の前の岩場を
ものすごいスピードで走り回る。
多分親がはぐれた子供を呼んでいたんだと思うけど、
何度か目の前をチョロチョロ行ったりきたり。
う~~ん、可愛い過ぎる
残念ながら早すぎて写真は撮れず。
それでも可愛いお出迎えになんか元気でる。


しかしそこからさらに岩場は続く。
あ~しんどい

そろそろかと思ってからまだまだ。
遠くに見えていた山小屋も回りこんでから見えなくなり
まだか~まだか~の連続。

そんな時本日のお出迎え応援部隊第2弾
「ピヨピヨピヨピヨ」の鳴き声の主は双子の雷鳥さん。
DSC02699.jg


雷鳥さんはいつでもどこでも警戒心ゼロでヨチヨチ歩き回ってる。

すぐ近くでお母さんが見守る。

可愛すぎる


さ、もひとふんばり。


コースタイムを1時間オーバーしてようやくたどり着いた
北穂高小屋

満員の小屋で一休み、夕暮れのテラスで絶景を待つ。
DSC02708.jpg

みんな雲が切れて槍ヶ岳のとんがりが出るのを待っている。
DSC02714.jpg

そして夕日
DSC02712.jpg

DSC02721.jpg

明かりが入った北穂高小屋
DSC02722.jpg


翌朝の絶景を祈りながら眠りにつく・・・前に天の川もばっちり!


1日目の行動
上高地~涸沢(5時間半)~ 涸沢~北穂高岳3106m (4時間) 


後編へ続く。
スポンサーサイト



[ 2012年08月24日 15:11 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baiseralapapa

Author:baiseralapapa
ベゼラパパブログへようこそ!
仕事と遊び、なんでもマジメに楽しくがモットーです。
個性豊かなスタッフの仕事ぶり、遊びぶりを紹介していきます。
いつもご利用いただいている皆様にはスタッフの「ウラの顔(?)」がのぞきみできるかもしれません。
ベゼラパパをご存知でない方もまずはブログでお会いしましょう!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索