FC2ブログ

ベゼラパパ

美容室からの情報を随時配信します。
ベゼラパパ TOP  >   >  福島のおもてなし

福島のおもてなし

11月の旅第2弾は福島の親戚巡り。

初日は観光で「塔のへつり」
福島DSC01205_R
「へつり」は浸食や風化を繰り返してできた断崖や急斜面のこと。
山岳用語でではいわゆる岩場のトラバース(横移動)のことです。
今年はわりとへつったかも…
この吊り橋揺れます。

いつか行ってみたかった大内宿、南会津にある旧宿場町です。
福島DSC01207_R

福島DSC01209_R


福島DSC01210_R


名物はこれ
福島DSC01219_R
4人で行ったのですが誰も頼む勇気がありません。
ていうか、普通のおそばが食べたかった…
隣に座った6~7人のグループは全員これを頼んでました。
ほんとうに写真のまんま、長ネギ1本入ってます。
箸を使っちゃいけないのかと思いましたがそんなことはありませんでした。

あるお店の前にいた看板犬。
福島DSC01225_R
ゆっくり近づいてきて「なでて」と言わんばかり。
まったりとゆったりと過ごしているようです。

お宿は磐梯熱海温泉。
この辺りは原発事故で避難してきた人たちがしばらく
滞在したそうですが、観光地的にも打撃を受けたことでしょう。
朗らかな女将さんが「いいところなんですけどねぇ、悔しいですよ」と
笑顔で語っていました。

地産地消にこだわったお料理
あっつい石を入れて一気に沸騰させるこの野菜たっぷりのおつゆが
とっても美味しかった!
福島DSC01228_R

翌朝朝食前にすぐ近くのケヤキの巨木の森へお散歩。
福島DSC01231_R

パワーを頂き
福島DSC01232_R

福島DSC01234_R

福島DSC01237_R

今回の旅のメインはいわき、白河近辺の親戚巡り。
磐越道で「フラガール」のいわきへ。
そして小名浜港を望む高台の公園で
福島DSC01243_R

タワーの上から見える海
DSC01244_R.jpg

福島DSC01246_R

福島DSC01249_R

あの日、ここにも津波は押し寄せました。
もしも自分がここにいたら…
安全な高台にいても家が下にあったら戻ってしまうだろうな…
家族や家のことが心配で、セオリー通りの行動が出来るとは限らない。

ここから50キロくらい先は原発です。
幸い、親戚は変わらない日常を過ごしています。

ここから5件、怒涛の親戚巡り!
毎度「年を取ってあちこち悪くなるよ~」って言いながら
元気なおじさん、おばさんたちの顔を見て
帰りは10倍返しのお土産を車に積んで帰宅することになります。
白菜、ネギ、里いも、じゃがいも、りんご、みそ、色々…

ありがたい、いつも変わらない「お・も・て・な・し」

スポンサーサイト



[ 2013年11月24日 14:27 ] カテゴリ: | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

baiseralapapa

Author:baiseralapapa
ベゼラパパブログへようこそ!
仕事と遊び、なんでもマジメに楽しくがモットーです。
個性豊かなスタッフの仕事ぶり、遊びぶりを紹介していきます。
いつもご利用いただいている皆様にはスタッフの「ウラの顔(?)」がのぞきみできるかもしれません。
ベゼラパパをご存知でない方もまずはブログでお会いしましょう!

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索